講演.com相談先電話0120-504-395
考え方/生き方 子育て/教育 政治/経済 健康/生活 環境/科学 ビジネス スポーツ 芸能/作家 研修 資格別 やる気アップ 教養
講演.com トップ » 講演.com カタログ » 教養 » 外国文化 講演.comアカウント(登録住所等)  |  選んだ講演者一覧を見る  |  ご相談ご依頼に進む   
講演分野から選ぶ↓
やる気アップ-> 1087人
教養-> 414人
  その他教養 83人
  音楽 27人
  外国文化 54人
  芸術 18人
  詩歌 2人
  食文化 33人
  心理学 43人
  世界の歴史 19人
  地域の歴史 8人
  地域文化 12人
  東洋思想 15人
  日本の歴史 34人
  日本文化 36人
  美学・美術 11人
  文学 9人
  方言 1人
  朗読会 9人
考え方/生き方-> 1132人
子育て/教育-> 721人
健康/生活-> 723人
政治/経済-> 678人
環境/科学-> 166人
スポーツ-> 72人
ビジネス-> 2502人
芸能/作家-> 269人
資格別-> 386人
研修-> 2125人
お薦め講演者 全講演者表示
小池 一夫
小池 一夫
インフォメーション
ご相談から講演の流れ
講演者登録はこちら
会社概要
よくある質問
法律等に準拠した表記
プライバシーポリシー
講演.comご利用規約
お問い合わせ
都道府県から選ぶ↓

外国文化/講演者一覧

絞込み:
 1 - 10 番目を表示   ページ:  1  2  3  4  5 ...  [次ページ >>]  
| 人物名  講演者を並び替える 昇順 ∼  人物名 講演者を並び替える 降順 ∼  人物名   | 地域  講演者を並び替える 昇順 ∼  地域 講演者を並び替える 降順 ∼  地域   | 料金  講演者を並び替える 昇順 ∼  料金 講演者を並び替える 降順 ∼  料金   | 相談や申込の多い順  講演者を並び替える 昇順 ∼  相談や申込の多い順 講演者を並び替える 降順 ∼  相談や申込の多い順   |
 澁谷 司  澁谷 司
<お名前>澁谷 司<フリガナ>シブヤ ツカサ<講演料金>  15万円(90分〜120分程度での目安)<肩書き>拓殖大学海外事情研究所教授<専門分野・資格名称等>現代台湾政治、中台関係論<主な経歴>東京外国語大学講師、目白大学大学院講師<主な講演テーマ1>「流動化する台湾政局」<主な講演テーマ2>「2008年台湾総統選挙」<主な講演テーマ3>「『台湾独立』とは何か」<主な講演テーマ4>「中台関係の未来」<受けられる講演形式>特になし<講演実績>拓殖大学国際塾講師<年間講演回数>1〜2度<メディア出演等>BS朝日、TBSラジオ<著作物・論文等>中嶋嶺雄編『歴史の嘘を見破る』(文春新書)...
 13-東京都の講師  150,000円
 野嶋 剛  野嶋 剛
ジャーナリストらしい現場感覚あふれるトークで、躍動するアジアの「いま」を語ります。<お名前> 野嶋 剛<フリガナ> のじま つよし<講演料金>  要相談 <肩書き> ジャーナリスト<専門分野・資格名称等> 「中国・台湾問題」 「中国文化」 「戦争報道」 「アジアのエンターテイメント事情」<主な経歴> 1968年 福岡県生まれ 1989〜90年 香港中文大学に語学留学(中国語、広東語) 1992年 上智大学新聞学科卒業  〃 朝日新聞入社佐賀支局に赴任 1997〜8年 中国・アモイ大学のジャーナリズム研究所で客員研究員として 中国のメディア事情を研究 2001年 朝日新聞シンガポール支局長として赴任 2004年 朝日新聞政治部で外務省などを担当 2007年 朝日新聞台北支局長 2008年 法政大学大学院環境マネジメント専攻修士取得 (修士論文・対中ODAと日中外交史をテーマ) 2010年 朝日新聞東京本社国際編集部<主な講演テーマ1> 「中国最新メディア事情」<主な講演テーマ2> 「私見・日本の新聞と新聞記者の実態」<主な講演テーマ3> 「故宮文物をめぐる中国・台湾政治の揺れ」<主な講...
 13-東京都の講師  要相談
 野田 隆  野田 隆
ドイツを中心としたヨーロッパ鉄道旅行の紀行や旅のノウハウの紹介。 日本の鉄道旅行の楽しみ方。 鉄道趣味の分類・紹介と趣味のありかた、楽しみ方、人生を楽しく過ごす方法。 スライド&映像(パワーポイント利用)による講演が好評です<お名前>野田 隆<フリガナ>ノダ タカシ<講演料金>  要相談 <肩書き> 日本旅行作家協会理事<専門分野・資格名称等> 旅行作家<主な経歴> 1952年、名古屋生まれ。 愛知県立旭丘高校卒業。 早稲田大学大学院法学研究科前期課程修了(修士)。<主な講演テーマ1> 列車で巡るドイツ世界遺産の旅<主な講演テーマ2> 鉄道旅行の楽しみ<主な講演テーマ3> 鉄道趣味のススメ<講演実績> *大阪・阪神ハービスPLAZA旅行セミナー たびっと〜く *練馬公民館 寿大学・講演会 演題「列車で巡るドイツ一周世界遺産の旅」 *東京原宿ロータリークラブ例会 卓話 *東京鯱光会 演題「鉄道旅行の魅力〜ヨーロッパと日本」 *横浜馬車道「私の書斎」演題「ヨーロッパ鉄道旅行の魅力」 *近畿日本ツーリスト 旅の文化カレッジ 「ヨーロッパ鉄道旅行の魅力」(平凡社新書)発刊記念特別講演」「琵琶湖...
 13-東京都の講師  要相談
 木村 汎  木村 汎
1.わが国におけるロシアの専門家のひとり。ロシアに2年間住み、毎年1〜2回の訪問をつづけている。 2.ロシアとの関連で、米国、ヨーロッパ、中国、日本についても十分語れる。 3.ロシアと日本とのあいだでは、北方領土問題が未解決である。したがって、領土国境紛争や交渉術にも造詣が深い。 4.講演は、具体性とユーモアに富み、明解で分かりやすいといわれているのがセールスポイント。<お名前>木村 汎<フリガナ>きむら ひろし<講演料金>要相談  円(90分〜120分程度での目安)<肩書き>拓殖大学海外事情研究所 教授<専門分野・資格名称等>国際政治学とくにロシア政治、アジア政治専攻。<主な経歴> 昭和11年(1936.6.19) 京城(現ソウル)生まれ  35年(1960) 京都大学法学部卒業  43年(1968) コロンビア大学大学院留学、Ph.D.(哲学博士号)取得  45年(1970) 北海道大学法学部助教授  52年(1977) 北海道大学法学部教授  53年(1978) 北海道大学スラブ研究センター教授 平成 3年(1991) 国際日本文化研究センター教授  14年(2002)〜現在 拓殖大学海外事情研究所教授  その間に (北海道大学スラブ研究セ...
 28-兵庫県の講演  要相談
 堀田 佳男  堀田 佳男
アメリカの首都ワシントンに25年滞在し、ジャーナリストとして全米を取材した経験からアメリカの本音を会得しています。大統領選挙をはじめとした米政界の動き、米経営者の見据えるもの、米社会の光と影についてお話いたします。<お名前> 堀田 佳男<フリガナ> ホッタ ヨシオ<講演料金> 要相談<肩書き> ジャーナリスト<専門分野・資格名称等> 国際政治(特にアメリカ)、米大統領選挙、米社会事情、米企業マネジメント<主な経歴> 1957年東京生まれ。早稲田大学文学部卒業後、ワシントンのアメリカン大学大学院国際関係学科修了。米情報調査会社などを経て90年にジャーナリストとして独立。以来アメリカの政治、経済、社会問題で精力的な取材活動を続け、07年春帰国。現在は東京をベースに、テレビ出演や講演なども活発に行っている。<主な講演テーマ1> アメリカ政治の裏と表(特に大統領選挙)<主な講演テーマ2> アメリカの企業経営者たち<主な講演テーマ3> 英語習得法<主な講演テーマ4> これから日本上陸するアメリカ<メディア出演等> テレビ・ラジオ出演、新聞・雑誌へ露出多数。<著作物・論文等> 『大統領はカネで買えるか』(角...
 13-東京都の講師  要相談
 片倉 佳史  片倉 佳史
<お名前>片倉 佳史<フリガナ>かたくら よしふみ<講演料金>要相談<肩書き>作家、フリーランス・ジャーナリスト<専門分野・資格名称等>台湾事情、台湾の旅行事情、台湾グルメ、台湾からの観光客誘致事業など<主な経歴> 1969年12月17日、神奈川県生まれ。早稲田大学教育学部教育学科卒業後、出版社勤務を経て台湾と関わる。台湾に残る日本統治時代の遺構を探し歩き、記録している。地理・歴史、原住民族の風俗・文化、グルメ、鉄道などのジャンルで執筆・撮影を続け、これまでに手がけてきた旅行ガイドブックは27冊を数える(2011年7月現在)。現在、台湾政府行政院新聞局記者。 ウェブサイト 台湾特捜百貨店 を主宰。<主な講演テーマ1> 台湾事情〜現地発の台湾事情<主な講演テーマ2> 台湾旅行事情(ガイドブック製作の舞台裏など)<主な講演テーマ3> 現地在住作家が教える魅惑の台湾文化(旅、人、食など)<主な講演テーマ4> 台湾からの観光客誘致についてのアドバイス<主な講演テーマ5> もっと知りたい台湾〜片倉佳史の取材メモから<主な講演テーマ6> 台湾に残る日本統治時代の歴史遺産を歩く<単独講演以外に受けられる形式> パネ...
 12-千葉県の講師  要相談
 平 辰彦  平 辰彦
日本の詩歌と西洋の詩歌を比較しながら、文学の面白さ、詩歌の醍醐味をわかりやすい語り口調で、ドラマチックに講演いたします。<お名前> 平 辰彦<フリガナ> タイラ タツヒコ<講演料金>  10万円 応相談(90分〜120分程度での目安)<肩書き> 文学博士<専門分野> 比較文学・近代日本文学・英米文学(シェイクスピア)<主な経歴> 玉川大学卒業後、同大学院を修了し、1983年3月、英文学で修士号取得。その後、早稲田大学大学院で芸術学を専攻し、1988年3月、文学修士を取得。さらに、シェイクスピア劇と日本の古典芸能の比較研究で明星大学より、1996年3月、博士の学位を授与される。桐朋学園大学短期大学部、文教大学女子短期大学部、中央大学等の非常勤講師を経て、2000年4月、秋田栄養短期大学(旧・秋田経済法科大学短期大学部)の専任講師となり、その後、同短期大学の准教授となるが、2010年3月、退職。現在、平宗星(タイラ・ソウセイ)の号で詩歌に関する講演活動を展開中。<主な講演テーマ1> 「世界の中の日本詩歌―翻訳から創作へ―」<主な講演テーマ2> 「青い目をした蛙たち―世界に飛び出す芭蕉の俳句―」?..
 13-東京都の講師  100,000円
 富沢 ジロー  富沢 ジロー
自治体、公共事業体への各種調査活動サポート、およびシンクタンクとして地域再生プロジェクトへの提言、パネル会議での講演、また地域ブランディング企画立案などを主要業務としている。 近年は、小売業を中心に一般企業との関わりも強く、新規業態開発、リ・エンジニアリング、企業再生プロジェクトの戦略ストラテジストとしても活躍。 また、各種研究視察ミッションの企画、コーディネーターも数多く手がけている。 年間を通じて、平均10回以上の頻度で日米間を往復し、講演活動、各種会議フォーラム参加の傍ら、日本での調査研究活動に精力的に取り組み、アメリカばかりでなく、日本の経済/商業活動にも精通している。 [主要研究テーマ および 独自の経済/流通理論]<Demographic Driven Economic Theory>(人口動態解析 経済/流通論) 今日の、世界的規模での飽和成熟化のすすむ経済下において、経済環境を大きく左右する中心ファクター(ドライブ)は、もはや金融、経済政策、国家政治政策(ポリシー)といった従来的な一定成長型の環境ではなく、各時代における人口動態の推移、特に消費活動をコアとした核消費世代の嗜好と行動パターンにあるという観点...
 13-東京都の講師  要相談
 八巻 俊雄  八巻 俊雄
<お名前> 八巻 俊雄<フリガナ> ヤマキ トシオ<講演料金>  20万 円(90分〜120分程度での目安)<肩書き> 東京経済大学名誉教授<専門分野・資格名称等> 広告論<主な経歴> 1955年東京大学法学部卒業 1955年日本経済新聞社入社 1986年 東京経済大学経営学部教授<主な講演テーマ1> 広告論<主な講演テーマ2> 広告の歴史<主な講演テーマ3> 広告の国際比較<主な講演テーマ4> 市場調査<受けられる講演形式> 講演会場・教室など<講演実績> 北京財経大・湖南学院・西安西北大学等<年間講演回数> 5回<メディア出演等> 放送大学(マーケティング論)・MXTV(2006年)<著作物・論文等> 「広告」法政大学出版局 2006年 「コーポレート・コミュニケーション国際シンポジュウム」 プラトー出版 2006年<受賞歴・記録・出場歴等> 日本広告学会賞9回 日本経済新聞社長賞2回<委員・兼職等> 日本広告学会理事 日本広告研究所客員<出身地> 山梨県北巨摩郡須玉町<母校> 東京大学...
 13-東京都の講師  200,000円
 莫 邦富  莫 邦富
知日派中国人ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたる幅広い分野で発言を続けている。「新華僑」や「蛇頭」といった新語を日本に定着させたことでも知られる。 月に2回は中国各地に出張して常に新しい情報をキャッチし、講演では取材の現場で得た豊富な実例をまじえ、中国最新事情を堪能な日本語でわかりやすく語る。 現在、朝日新聞be(土曜版)にて「mo@china」を好評連載中。 <お名前> 莫 邦富<フリガナ> モー バンフ<講演料金> 要相談<肩書き> 作家・ジャーナリスト<専門分野・資格名称等> 中国政治・経済・社会事情、日中関係、日本企業の中国進出、など。<主な経歴> 1953年、中国上海市生まれ。上海外国語大学日本語学科卒。同大学講師を経て、85年に来日。日本にて修士、博士課程を修了。95年に莫邦富事務所を設立。<主な講演テーマ1> 中国の心をつかんだ企業戦略<主な講演テーマ2> 日本企業はなぜ中国に敗れるのか<主な講演テーマ3> 耐震型の中国ビジネスモデル構築に向けて<主な講演テーマ4> 地方は中国人観光客をどう誘致すべきか 中国最新事情と日中経済関係 中国ビジネスにおけるコミュニケーションの重要性...
 48-電話でお知らせ  要相談
 1 - 10 番目を表示   ページ:  1  2  3  4  5 ...  [次ページ >>]  

講演.com は株式会社イー総研の登録商標です。本サイト上で記載されている写真、講演内容、キャッチフレーズ等は、それぞれの権利を管理する法人もしくは個人に帰属するものを、ご承諾いただいた上で掲載しておりますので無断転載はお止め下さい。
(株)イー総研関連サイト 専門家.com 見積り.jp 講師.com 自然薯.com スキルアカデミー