講演.com相談先電話0120-504-395
考え方/生き方 子育て/教育 政治/経済 健康/生活 環境/科学 ビジネス スポーツ 芸能/作家 研修 資格別 やる気アップ 教養
講演.com トップ » 講演.com カタログ » 教養 » 音楽 » m167 講演.comアカウント(登録住所等)  |  選んだ講演者一覧を見る  |  ご相談ご依頼に進む   
講演分野から選ぶ↓
やる気アップ-> 1087人
教養-> 414人
  その他教養 83人
  音楽 27人
  外国文化 54人
  芸術 18人
  詩歌 2人
  食文化 33人
  心理学 43人
  世界の歴史 19人
  地域の歴史 8人
  地域文化 12人
  東洋思想 15人
  日本の歴史 34人
  日本文化 36人
  美学・美術 11人
  文学 9人
  方言 1人
  朗読会 9人
考え方/生き方-> 1132人
子育て/教育-> 721人
健康/生活-> 723人
政治/経済-> 678人
環境/科学-> 166人
スポーツ-> 72人
ビジネス-> 2502人
芸能/作家-> 269人
資格別-> 386人
研修-> 2125人
お薦め講演者 全講演者表示
与田 剛
与田 剛
インフォメーション
ご相談から講演の流れ
講演者登録はこちら
会社概要
よくある質問
法律等に準拠した表記
プライバシーポリシー
講演.comご利用規約
お問い合わせ
都道府県から選ぶ↓
加藤 浩子の主な講演テーマ/講演実績 このカテゴリへ戻る
講演料金 150,000円(税込)

交通費・宿泊費のみ別途必要。
弊社手数料や税を含む込みの金額。
相談無料で見積書もお出します。
問い合わせメールはこちら
地域:14-神奈川県講師

講演.com識別番号:m167

お友達にお知らせする
講演の打診をする




昨今、日本ではひそかに「オペラ・ブーム」が起こっていると言われます。げんに日本では、年間を通し、のべ200回以上のオペラ公演が行われているのです。
その一方で、オペラは「敷居が高い」と思われているのも事実です。けれど荒川静香さんが使用した「トゥーランドット」や、ワールドカップに使われている「アイーダ」の「凱旋行進曲」など、オペラの音楽は、日常的に耳にしているのです。楽しみ方さえ分かれば、オペラはとても楽しく、面白く、奥の深いものです。そんなオペラの魅力を、できればDVDなどの映像を交えながら、ご紹介したいと思います。
また、バッハをはじめとするバロック音楽の魅力についての講演も承ります。
さらに、イタリアにある音楽家のための老人ホームに取材した経験をもとに、音楽という「生きがい」がもたらす人生の豊かさについても、ご紹介できる機会があれば幸いです。

<お名前>
加藤浩子

<フリガナ>
かとう ひろこ

<講演料金>
150,000円(90分〜120分程度での目安)

<肩書き>
音楽評論家

<専門分野・資格名称等>
音楽評論(クラシック。とくにオペラ、バッハをはじめとするバロック音楽、モーツァルト)

<主な経歴>
東京都出身。慶應義塾大学大学院修了(音楽学専攻)。大学院在学中、オーストリア政府給費留学生としてオーストリア、インスブルック大学留学。現在、慶應義塾大学、早稲田大学でオペラ史、音楽史などの講義を担当、また朝日カルチャーセンターをはじめとする各カルチャーセンターでも、同様の内容で講師をつとめる。一方で、クラシック音楽とオペラについて、新聞、雑誌などに寄稿、著作も多い。ヨーロッパの劇場や音楽祭の訪問経験も多く、数年前からは、その経験を生かして、音楽ツアーの企画、同行も行っている。日本音楽学会、日本ペンクラブ、ミュージック・ペンクラブ会員。

<主な講演テーマ1>
オペラ入門。公演鑑賞の際のマナーやドレスコードについても。

<主な講演テーマ2>
バッハ、バロック音楽。「癒し」の音楽として注目されているバッハ、バロック音楽の魅力について。

<主な講演テーマ3>
ヨーロッパ音楽紀行。ヨーロッパ生まれのクラシック音楽は、実際その場を訪れ、土地の空気を吸わないと分からないことも多くあります。バッハやモーツァルトなど、作曲家ゆかりの地をめぐる楽しみ、さらにオペラ劇場やコンサートホールで、本場の響きと雰囲気に浸る楽しみ。いろいろな事情で実際に行くことのかなわない方にも、その魅力をご案内します。

<主な講演テーマ4>
「人生を奏でる家」−イタリアの作曲家ヴェルディの建てた老人ホーム、「音楽家のための憩いの家」をご紹介し、よく生きることを実践している老音楽家たちの日常やモットーをお話することで、生きがいをもつことの意味を、ご一緒にお考えいただければと思います。「憩いの家」に関しては、NHKスペシャルでも紹介され、話題を呼びました。この内容に関しましては、拙著「人生の午後に生きがいを奏でる家」(中経出版)をご参照いただけますと幸いです。

<受けられる講演形式>
応相談(ご要望により、音楽家つきのレクチャーコンサートも承ります。その場合、音楽家にかかる費用は別途となります)

<講演実績>
朝日カルチャーセンター、学習院生涯学習センター、ワールド航空知求アカデミー、びわ湖ホールオペラ入門講座など、各種カルチャーセンター、旅行社主催の音楽ツアーの説明会における講演、著書出版の際の講演、レクチャーコンサート、など多数。

<年間講演回数>
約3−40回

<メディア出演等>
「朝日新聞」
「東京新聞」
「音楽の友」(音楽の友社)
「チケットクラシック」(クラシックジャパン)
「音楽現代」(芸術現代社)
「プレシャス」(小学館)
「ミセス」(文化出版局)
「ミマン」(同上、休刊)
J-WAVE 岡田准一の「Growing Reed」など

<著作物・論文等>
「さわりで覚えるオペラの名曲20選」(中経出版)
「さわりで覚えるバッハの名曲25選」(中経出版)
「人生の午後に生きがいを奏でる家」(中経出版)
「モーツァルト 愛の名曲20選」(春秋社)
「今夜はオペラ!」(春秋社)
「バッハへの旅」(東京書籍)
「黄金の翼=ジュゼッペ・ヴェルディ」(東京書籍)
「バッハからの贈りもの」(共著、春秋社)
他、共著、訳書、共訳多数

<委員・兼職等>
ミュージック・ペンクラブ 運営委員(広報担当)

<依頼者への要望>
オペラの講演の場合、D VDの再生装置をご用意いただけるとありがたいです。解説した内容を実際に視聴していただかないと、説得力に欠けるものですから。
そのほかの音楽関係の講演の場合、同様の理由で、CDの再生装置をご用意いただけますとありがたいです。
最新の講演レビュー: 8
 

この講演者は 2006/04/22 にカタログに登録されました。

レビューを読む

地域情報
その他の講演者
友達に知らせる
 
この講演者のURLを友達にメールする

講演.com は株式会社イー総研の登録商標です。本サイト上で記載されている写真、講演内容、キャッチフレーズ等は、それぞれの権利を管理する法人もしくは個人に帰属するものを、ご承諾いただいた上で掲載しておりますので無断転載はお止め下さい。
(株)イー総研関連サイト 専門家.com 見積り.jp 講師.com 自然薯.com スキルアカデミー